本文へ移動

介護福祉士修学資金貸付制度

介護福祉士修学資金貸付制度とは?

学費の自己負担金は、

貸付額:168万円-学費:160万円=8万円

茨城県修学資金貸付制度利用で、推薦入学で進学した留学生の場合

8万円は生活費に利用できます

 

介護福祉士の養成施設に在学する方を対象に修学資金の貸付を行う制度です。

中央福祉医療専門学校は、地理的な理由により栃木県、茨城県、埼玉県のいずれかの制度を利用することができます。

央福祉医療専門学校を卒業後、各県内で介護福祉士として介護業務等に5年間従事した場合、要件を満たした場合には、全額の返還が免除されることもあります。

入学後の5月に手続き(要保証人)を行い、社会福祉協議会の審査を受けます。

◎栃木県の制度

〇対象者

・中央福祉医療専門学校に在籍している方

・卒業後、栃木県内で介護等業務に従事する意思のある方

・中央福祉医療専門学校から推薦される方

 

〇貸付内容

164万円/2

1年目:80万円 内訳;入学準備金20万円+60万円(5万円/月)※8月頃支給開始

2年目:84万円 内訳;60万円(5万円/月)+国家試験対策費4万円+就職準備金20万円

◎茨城県の制度

〇対象者

・中央福祉医療専門学校に在籍し茨城県に在住の方、または中央福祉医療専門学校に入学する前年度茨城県に

 住民登録していて、かつ中央福祉医療専門学校に進学するために栃木県に転居した方

・卒業後、茨城県内で介護等業務に従事する意思のある方

・中央福祉医療専門学校から推薦される方

 

〇貸付内容

168万円/2

1年目:84万円 内訳;入学準備金20万円+60万円(5万円/月)+国家試験対策費4万円※9月頃支給開始

2年目:84万円 内訳;60万円(5万円/月)+国家試験対策費4万円+就職準備金20万円

◎埼玉県の制度

〇対象者

・中央福祉医療専門学校に在籍している方

・卒業後、埼玉県内で介護等業務に従事する意思のある方

・中央福祉医療専門学校から推薦される方

 

〇貸付内容

168万円/2

1年目:84万円 内訳;入学準備金20万円+60万円(5万円/月)+国家試験対策費4万円※9月頃支給開始

2年目:84万円 内訳;60万円(5万円/月)+国家試験対策費4万円+就職準備金20万円

中央福祉医療専門学校
〒323-0812
栃木県小山市土塔234-2
TEL.0285-28-2941
TOPへ戻る