本文へ移動

学校案内/中央福祉医療専門学校について

中央福祉医療専門学校の特徴

特長1/海外研修

6ヵ国の大学や病院と教育提携
人生は人との出会いで変わる。

本校独自のカリキュラムにより、より豊かな感性を持った福祉人を養成しています。例えば、人を楽しませる音楽療法などを学ぶ「パフォーマンス」といった授業では、自己表現力を身につけていきます。また、海外の有名大学や病院、関連施設との提携により、カナダやオーストラリア、ベトナムなど6ヵ国で充実した「海外福祉研修」を実施。学生時代に諸外国の福祉や異文化に触れて感性を磨くことにより、知識や技術の習得だけでなく、一人の人間として成長する機会となっています。

特長2/心から笑う授業

テレビでおなじみの三遊亭円楽氏が20年以上客員教授
人生に役立つ授業。

1994年よりテレビで活躍中の落語家・三遊亭円楽氏が本校の客員教授として、毎月「人間関係論」の授業を行っています。人間関係の大切さや、「ユーモア・トレーニング」「笑いの科学」などを楽しく伝えてくれます。このほかにも円滑な人間関係づくりに活かせる講座がたくさん設定されています。
5分に一度心から笑える楽しい授業は生徒の楽しみです。自然に人を楽しませる力が身につきます。人として大切なコミュニケーションを教えてくれる円楽先生の人間関係論の授業は幸せにしてくれます。

特長3/就職に強い

本校の卒業生は、福祉施設・病院等の施設長や管理職員として多数活躍。・・・信頼の輪

 ・・・・・本校の学生は実習先の病院や施設からも非常に高く評価されています。約3700名におよぶ卒業生が全国各地で活躍しています。施設職員の7割を本校の卒業生が占めている施設もあるほどです。さらに、20名以上の先輩が就職している施設もあり、中には施設や病院等で施設長やセンター長等の要職についている人もいます。学生の就職サポートについては、担任制を取ることで各施設について熟知した職員が、個別に就職をフォロー。就職部との連携により、しっかりとした体制で就職活動を支援・指導しています。

特長4/奨学金制度

■ 校友会奨学金(本校独自)
■ 日本生命保険協会奨学金
■ 日本学生支援機構(旧・日本育英会)有利子・無利子
■ 各都道府県介護福祉士修学資金
■ 福祉施設独自の奨学金
■ その他の奨学金(全学科)
中央福祉医療専門学校
〒323-0812
栃木県小山市土塔234-2
TEL.0285-28-2941
TOPへ戻る